CD Manipulator

CDをプレスする際にCDイメージを抽出し、CD-Rにライティングしてバックアップをとることができるソフトで、大体CD-Rドライブに付属しているライティングソフトで間に合うので、フリーソフトを使用することはないと思いますが、CD-Rドライブを中古で購入したときや付属ソフトを失くしたとき、ドライブ付属のCDライティングソフトが利用できないときなどの変わりにフリーのCDコピーソフトがあると役に立つと思います。
つまり、付属のライティングソフトではできないようなコピー技もやってくれるソフトなのです。バックアップは必要です。 CD Manipulatorはリッピング機能が強力なので、大抵のものはCDコピーすることができるソフトです。
フリーで利用できる国産のCDリッピング・ライティングソフトで、すぐにCDをコピー・プレスする予定がなくても、ダウンロードしておく価値はあると思います。

 

円盤複写屋

シンプル操作なCDコピーツールで、CD-R, CD-RW, DVD-R, DVD-RW, DVD+R, DVD+RWへのコピーが可能なソフトです。
AudioCDの複写が可能(CD-TEXT対応)、データCDのコピーが可能、マルチセッションディスク対応、オープンセッションディスク対応、SAO,TAO,FixedPacket,VariablePacket記録ディスク対応、未完了トラック対応、基本的に記録型ドライブからの読み込みを想定しており、複数台同時記録に対応(ver1.13)しており、ISOイメージファイル読み書き(ver1.14)、ネットワーク対応(ver1.15)されており、市販のDVD-videoやプロテクトのかかったCDはコピーすることができません。
ネットワーク対応はあくまでもLAN用で、ドライブが1台しか搭載できないPCでも、複数台がLAN接続されていれば、一応オンザフライ書き込みができる事を目的として作成されているソフトであります。

 

CD Recovery Toolbox

CDやDVDなどのディスクは擦ったりしてレーザーが照射される表面上に傷がついて、読み取れなくなったり、時間が経って「巡回冗長(CRC)検査エラー」、いわゆる読み取り不良になること少なくないと思いますが、「CD Recovery Toolbox 」はこのような読み取りエラーが発生したときにCD、DVD、Blu-ray(ブルーレイ)、HD-DVDから、ウイザードに従ってたった3ステップでデータをローカル上のハードディスク内に復元コピーすることができるツールなのです。
操作は非常に簡単で、まずリカバリしたいディスクをドライブに挿入して、「CD Recovery Toolbox」を立ち上げます。
対象のディスクが挿入されているドライブを選択し、次にローカルハードディスク上のリカバリー先を設定して、そのまま「Next」ボタンを押すとディスク内の復元可能なファイル、フォルダがツリー形式で表示されるので、コピーするファイルを任意に選択をしてリカバリーを実行します。
ディスク全体ではなく、必要なデータをファイルまたはフォルダ単位で選択して、コピーできるのもこのソフトウェアの特徴でもあります。

 

主な特徴

・読み取りエラー(巡回冗長(CRC)検査エラー)のCD、DVDなどのメディアからファイルをリカバリ
・4GB以上のファイルのリカバリーが可能
・ステップウィザードによる簡単リカバリ操作
・ツリー形式によるファイル構造とリカバリ対象の任意選択
・リカバリー対象ディスク:CD, DVD, HD DVD, Blu-Rayなど

 

動作環境

Windows 98, Me, NT 4.0, 2000, XP, 2003, Vista

 

CDをプレス・作成したら…

CDの「ジャケット」と呼ばれるラベルを印刷しましょう。ラベル印刷で素敵なラベルを作れば、CDが更に輝きます!!CDを宣伝するためにポスターの印刷もしてみませんか?大きなサイズの紙・プリンターが必要になりますので、ポスター印刷専門の業者にお願いすると、素敵なポスターが仕上がりますよ。

Favorite

チーム tシャツ

オリジナルTシャツ作成

カラコン激安通販MooN(ムーン)度あり・度なしカラコン

http://www.galmol.com/moon/